校長あいさつ

校長あいさつ

 皆様、はじめまして、私はこの春、豊見城市立豊見城小学校に赴任して参りました與那嶺靖です。どうぞ、よろしくお願いします。
 本校は、昭和48年「とみしろ団地」が建設され、学校は2年遅れて村立上田小学校からの分離校として設立されました。平成30年度で創立44年を迎える比較的歴史の浅い学校です。
 学校の規模は、平成30年4月1日現在、児童数575名、25学級(通常学級19学級、支援学級6学級)です。「やさしく かしこく たくましく」ジンブナー豊見っ子の育成をめざしています。
 学校は、単なる楽しさを味わうところと言うよりも「成長する楽しさ」を味わう場所であることを確認し、子ども達が「何ができるようになるのか」「何を学ぶのか」「どのように学ぶのか」ということを組み立て、具体的な教育実践を通して学びの質を高め、どの子にも「達成感」を味わわせて自己肯定感を高める教育活動を展開していきたいと思います。そのためにも「学校の教育力の根本は教師の指導力にある」ことを基本にし、「学級づくり」と「わかる授業づくり」を学校経営の中核に据えて、全職員が一枚岩「チーム豊見城」として取り組んでまいります。また、これまで多くの先輩たちが築いてきた歴史を受け継ぎ、発展させたいと考えています。これまで同様、皆様のご協力をよろしくお願いします。
                                  豊見城市立豊見城小学校
                                  校長 與那嶺 靖